有酸素運動をする時間はどれ位が良い?

有酸素運動が脂肪を燃焼させるのに効果的だと言うことは、分かってもらえたと思います。

次に運動時間をどれ位に設定するかが問題ですが、私がいつも目安にしている時間は45分です。

実際45分運動してみると、結構な距離を走ることができますよ♪

あと45分と言う時間も特に根拠は無いのですが、個人的な感想は30分だと物足りず、60分だと少し長すぎる感じです。

ですから私が運動をする目安として、いつも45分は運動するようにしています。

運動時間は20分以上行うようにしよう!

ただ、必ず20分以上は有酸素運動を行っています。

なぜなら20分以上行わないと、脂肪の燃焼効果が薄いと言われているからなんです。

あくまでも脂肪燃焼の度合いが少ないだけで、全く燃焼されていないことはありません。

ただ、より多くの脂肪を燃焼してダイエット効果を求めるなら、20分以上運動した方が良いのです。

だからダイエットを目的として有酸素運動をするなら、20分以上を目安にしてゆっくり、無理なく、じっくりやってみてください。

あと勘違いしないで欲しいことが、息が上がるくらい運動をしたからと言って必ずしも効果的に脂肪が燃焼されるとは限りません。

むしろじっくり、長い時間を掛けてジワジワ汗ばむ運動をした方が脂肪の燃焼は良いので、激しい運動よりも”運動時間”に重点を置いてダイエットしていきましょう。

大切なポイント

運動するなら時間を重視しよう。

また、運動時間が長い程脂肪燃焼効果も高まるので無理なく運動をしていくこと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする