首の凝りや緊張を解す前後のストレッチ

首の凝りや緊張を解す前後のストレッチ

運動前や寝る前に優しく首をストレッチして、懲り、緊張を解し血行を良くしましょう。

 

特に運動前に行うストレッチは、ケガの予防になるので必ずストレッチをして運動すること。

 

 

★ ストレッチ目標

 

ストレッチ時間:各5秒
ストレッチ回数:各2回程度

 

 

★ 良く分かる解説!

 

頭の後ろで組んだ両手を使って、ゆっくり下へ押していきます。

 

首が痛くなるほど押してもいけませんし、力を加え過ぎてもいけません。

 

 

★ 良く分かる解説!

 

今度は顎(あご)の下で両手を組んで、顎を押し上げるようにしましょう。

 

そうすると、頭が後ろに反り返るので、程よく気持ち良くなった所でその状態をキープ。

 

何度も言いますが、首には大切な神経や、骨がありますので、力の入れすぎ、激しいストレッチは厳禁です。

スポンサーリンク