効果的な腕のストレッチの方法

肩や腕は日常生活でよく使う割には、いたわりが少ない部分でもあります。

関節、筋肉の疲労をいたわる事で肩こり、腕のしびれを予防してくれるので
日頃からストレッチをしっかりやっておきましょう。

★ ストレッチ目標

ストレッチ時間:各10秒
ストレッチ回数:各2回程度

★ 良く分かる解説!

胸を張って姿勢を良くした状態で、左腕を曲げて上に突き上げます。

そして右腕で左腕の肘の部分を持ち、背中の方へ押してあげます。

このときに、腕、肩が引っ張られているのを確認しましょう。

★ 良く分かる解説!

今度はそのまま逆にしてストレッチ。

背中が丸まっていたりすると、ストレッチの効果が半減しますので、背筋を伸ばして胸を張ってから肩、腕を伸ばしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする